感動とさびしさと

f0049218_2056562.jpg

 私の目が黒いうちにこんなことが起きるなんて、いまだに信じられない思いだ。
心からおめでとうと言おう。
満員の素晴らしいスタジアムで、なでしこのプレーへの大声援。なんかゾワゾワと来た。ドイツの皆さんありがとう。

 アメリカはやはり強かった。速くて上手くて迫力があった。ややなでしこらしさを封じ込められ、苦しい局面も多かったが、しかしそれに臆する事もなく、自分たちを信じ、勝利を信じ戦ったなでしこは素晴らしかった。

澤さんMVP。それに値するプレーだったね。
私は今のなでしこでは宮間さんのプレーに全幅の信頼を置いているし、期待に違わぬプレーを見せてくれたので、私の中では宮間さんがMVPだ。しかし、今大会では全員素晴らしかった。完成形とは言わないが、チームとはサッカーとはこういう事なんだと教えてくれたと思う。

 PK戦で勝利した瞬間は、もちろん興奮したし嬉しかったのだけど、「ああ、終わってしまった。」という寂しさも感じる。もっともっとなでしこのゲームを見ていたいと言う感じだ。
次のゲームまでは、暇を見ては録画を何度も見る事になるだろう。なにしろ勝ちゲームばかりだからね。

 夢のような3週間だった。
なにはともあれ、おめでとう。あなた達は日本が誇るワールドチャンピオンだ。
[PR]
by u-mind | 2011-07-18 21:42 | ジャパン(サッカー)

日々の暮らしの中にも、季節の風を感じていたい


by u-mind

プロフィールを見る
画像一覧